新中野内科クリニック

にんにく注射

にんにく注射

ニンニク注射(10ml):1回 1000円  にんにく注射倍量(20ml):1回1500円

ビタミンB1製剤の静脈注射です。
にんにくが入っているわけではなく、注射のさいににんにく臭を感じることからこのような名前がついています。

ビタミンB1は主食のご飯やパンなどの糖質をエネルギーにかえる際に必要となる栄養素です。したがってビタミンB1が不足するとエネルギーが不足し疲れやすくなります。また、腰痛、肩こり、精神の不安定、肝臓や腎臓の機能障害、胃腸障害などを引き起こします。
ビタミンB1は豚肉、うなぎ、ナッツ類などに多く含まれますが、調理の過程で失われてしまうことも多い栄養素です。

にんにく注射は疲れやすい方、腰痛、肩こり、夏バテ、病後の体力回復などにおすすめです。 

独特の臭いが苦手で合わない方がたまにいらっしゃいます。
注射後はにんにく臭の口臭や体臭は起きません。


1回でも効果を感じられる場合もありますが、週1〜2回行うとより効果的です。

新中野内科クリニックは新中野駅すぐ近くの一般内科診療、消化器内科診療、鼻からの胃カメラ検査(口からも可能です)、ピロリ菌除菌などを行うクリニックです


東京都中野区本町4-45-9
ユニバーサルスクエア新中野4F

ABOUT

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
PAGE TOP